8/21
ハワイのホノルルヘ

長男の結婚式に出席するため長女の家族が4人、それに私達夫婦と次女の3人と合計7人が車2台で成田空港に向かいました。東日本の大気が不安定で強風の警報地が出ているためしきりに強い雨が降っていたけど、車を預けるパーキングに着くころには雨脚が弱くなっていました。バスで空港まで送っていただき、フライトまで時間があるのでレストランで皆揃っての夕食。その後大韓航空KE001便に乗り込みました、長女の家族4人にとってはこれが初めての海外旅行です。
ジェット気流が速かったので一時対地速度が1050Km/Hにもなりました、はじめて見る数字です。7時間30分でホノルル空港に到着、手配してもらったHISの誘導で「ヒルトンホテル」に入りました。
チェックインまでは時間があるのでトローリーバスを乗り継ぎ「アラモアナショッビングセンター」経由で「カメハメハ大王像」まで行きホテルに戻ってチェックイン、曇りの天気予報に反して天気は晴れ、、皆トローリーバスの車窓からホノルルの景色と雰囲気を楽しみました。
  
                           ハワイ出雲大社

バス移動の間ずっと眠っていた孫娘たちはチェックイン後早速プールに飛んでいき薄暗くなるまで元気に泳いでいました。
私にとってハワイはちょうど20年ぶり、偶然にも今回泊まるヒルトンホテルの「タパタワー」はその時に滞在した建物でした。

  
    ワイキキビーチに虹がかかりました、後方の山がダイヤモンドヘッド、34階のベランダから  

6/22
ホノルルにて

時差ボケと旅の疲れからユックリ眠ってしまいました。
結婚式に着る衣裳をレンタルするため徒歩でホノルルの街に出掛けました。太陽が真上にあるので少ない日陰をたどりながら予約してあったレンタルショップへ、程なく息子も合流して女性5人の衣裳(ムームー)を選ぶのに一時間以上、まぁこんなものでしょう、男性の衣裳(アロハシャツ)はすぐに決まりましたけど。
レンタルを出て元来た道を戻りながら途中のレストランで遅めの昼食をとり、ホテルに戻ると孫娘達はすぐに水着に着替えて「泳ぎに行こう」と誘いに来ました。
ホテルを出てすぐ近くのワイキキビーチで背景にダイヤモンドヘッドを見ながら海水浴です。
初めて海で遊ぶ4歳の孫は浮き輪を使って波に乗り楽しんでいましたが、鼻に海水が入ってからは「波がイヤ」と言い出したのでホテルの敷地内のプールに移動してさらに一時間以上、十分に楽しんだようでした。
夕焼け時にはビーチ脇のトロピカルレストランで生バンドを聞きながらユックリ夕食、ハワイに来たことを実感した一日でした。
明日は結婚式で忙しくなりそう。
   
               ワイキキで一足早い海水浴


  
                           夜のワイキキビーチ

6/23
ビーチでの結婚式です

女性陣の髪型を整えるためのヘアメイクさんが部屋に来てくれて、一時間ほどかけて皆きれいな髪型になりました。レンタルの衣裳に着替えると全くハワイアンの様相になりました。日本でこの格好の7人がそろって歩いていたらかなり目立ちすぎるけど、ここでは全く違和感がなく人混みのなかを進んでもしっかりと馴染んでいます。
予定の時刻にリムジンタクシーが迎えに来ました。「ハワイは暑いので、自動車があんなに長く伸びてしまったんだよ」と言うと孫たちはチョット納得(?)、中は以外と狭く7人がゆったり座れるけどヘッドスペースが無いので中腰で移動しなければなりません。
マウイ島南東部の「カハラホテル」に20分くらいで到着、待ち合わせ場所のロビーには次々と両人の友人達が集まってきて総勢25人になりました。遠くまで来ていただいた友人達に感謝です、当然新郎新婦も大いに感激しています。
予定時刻にホテル前の海に面した芝生広場で、強い日差しの中コーディネーターと牧師さんの進行で結婚式が進められ、その中で特に2人の孫娘たちが活躍しました。お揃いの赤いムームーを着て頭に花飾りを付け、少し緊張しながらも下の子が二つの指輪を運び、上の子がバージンロードに花びらを撒きながら進み、無事に大役を果たしましたよ。

  
             少しだけ緊張気味のフラワーガルとリングガールの大役

形式的な儀式の後は新郎新婦を中心に入れ替わりに写真を撮りあったり、歓談をしたり挨拶をしたりと広場での時間を過ごしました。
その後はテラスで賑やかに食事会が催されました。こんな結婚式もいいもんですね。

  
           結婚式があったカハラホテルの芝生広場、後方はカワイホア岬

6/24
帰国の途に

空港への送迎バスが朝850分に手配されているので、昨夜用意しておいた朝食を早めに食べてからチェックアウトを済ませて集合場所へ、送迎バスは他の2か所のホテルにも立ち寄りホノルル空港へ、大韓航空KE-002便で帰国の途につきました。
「これでハワイとお別れだよ」と言うと、孫娘たちは「ハワイは楽しかった、また来ようね」だと、早く大きくなって我々を連れて来てもらいたいものです。 

  
                 ヒルトンハワイアンビレッジのレインボウタワー

6/25
8時間弱のフライトで成田に戻って来ました

午後3時過ぎに成田に戻りました。千葉の家には5時ころに無事到着、食事を作るのも面倒だったので、すぐ近くにある回転ずしに行きハワイ旅行の打ち上げをしました。
これで今回の旅行は終了、息子夫婦はもう少しホノルルでユックリし日曜日に帰国するようです。